極男こと・・・ゴマです

 

僕は今夜というより深夜3時から行われるW杯のスタンバイは準備OKです

 

ベスト8にはこれで三度目の挑戦

 

「三度目の正直」

 

この言葉を信じて奇跡の勝利を期待したいと思います笑

 

厳しい戦いとは思いますが、先制点を取れば道は大きく開けるか?

 

本記事は6/27実践記事の続きです

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

 

いつのまにやら…

 

珍しくAタイプを打ったおかげで7野口サクッと負けてしまった…

 

軽く焦り出すが何を打とうか迷う

 

打てそうな台がない…

 

ならばGODを打とうと少し打ったが…当たらないだろとビビった

 

ならば絆しかないと打ったが…継続できないだろうとビビった

 

完璧なる負の連鎖状態に突入でちょろちょろ打っていたら結局10野口なくなった(総17本)

 

本日も負けがほぼほぼ確定した感じか…

 

けど負けるにしてもいつも思うのは勝負した感ある中で負けたい

 

今のままでは腰が引けたボクサー状態

 

・・・

 

・・・

 

そんな貧弱スロッターの前に

 

 

 

248G~ならば少し回せば293GのCZ高確までいけそう

 

当たらないが大半のCZにかけて見るしかない状況でもある

 

・・・

 

・・・

 

僕の名はGOMA。

 

ひとよんで、「運のみスロッター兼夢追いスロットブロガー」

 

ただのスロットブロガーじゃ~御座いません。

 

僕の取り扱う品物は野口君。

 

僕の財布の中にいる野口君で御座います。

 

オーッホッホッホッホ!!!!!!!

 

ホールでは設定狙いも期待値稼動も養分スロッターも趣味打ちも

 

負けている人ばかり。

 

そんな皆様の負けた心のイライラを、ブログでお埋めします。

 

いいえ、お金は一銭も頂きません。

 

お客様が満足されたら

 

それがブログの収益報酬で御座います。

 

さて、今日のブログ収益は、、、

 

出陣!

 

 

 

7テンに震えろ!

 

↑喪黒の名セリフを変えて見たのですが20分悩みに悩んで考えました笑

 

 

 

278Gで福ゾーン

 

名セリフの効果があった影響?で293Gに行く前にCZ「福ゾーン」に突入

 

福ゾーン→失敗→福ゾーン突入→失敗を数回繰り返す

 

4回か5回目ぐらいの福ゾーン

 

 

 

352Gで黄色福ゾーンに突入

 

上位には赤の福ゾーンありますが黄色ならば十分に期待できる

 

しかし、あっけなく失敗に終わったが継続

 

「姉さん・・・事件です」

 

このブログで「ドラマ HOTELの名言」が出た時の期待度は☆4.5という完璧なる信頼度はあります

 

最上位は「GOMAちゃんん笑顔のカットイン」で☆10個で早々でるものではありません(6月は1回も使う時ありませんでした)

 

見れたらラッキーレベルです

 

 


PUSHボタン演出

 

基本的に福ゾーンは大きな演出はないのでこれは何かあるぞ

 

 

 

ヘルゾーンのチャンスと一緒にしてはいけません

 

・・・

 

・・・

 

 

 

ちょっと待ってください

 

ちょっと記憶整理させていただきたい

 

・・・記憶整理中・・・

 

まず7図柄揃いは「極ボーナス」と最上位ARTに突入する

 

記憶の中では「左7出現からはハズれはあった気はします…」

 

出目的にはスイカまで滑っているので「スイカorチャンス目」という感じか?

 

これあるぞ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

テンパイした!

 

あるある絶対にある!

 

むしろここでないというのはありえない

 

いくら違うメーカーと言ってもどっからどうみても「ヘルゾーン」意識してる

 

これで意識してないって言うのは無理があると思うし僕は認めない

 

スロットメーカーでそれが通用するのは「タイヨー」だけだ

 

皆さん、そろそろ忘れているころだと思いますが

 

4号機にあった「ヒャクマントン」は絶対に忘れてはいけない

 

全ての演出をパクッたあの衝撃は忘れない

 

・・・

 

・・・

 

 

 

震える~!

 

貧弱スロッターではありますが「ラッキーパンチ」の必殺技は持ち合わしてます

 

357Gの追い3野口(総20野口)

 

これで「極ドンドンボーナス」確定です

 

こうなれば逆転ホームランの可能性がかなり高くなってきました

 

と、その前に

 

 

 

「ミニッツメイド 大人の贅沢なピンクグレープフルーツ」というこの世で一番長い名前であろうジュースで乾杯

 

—–sponsored link—–




 

 

 

1/8を引くぞ!

 

 

ART待機中にストック

 

これはレア役でストックしたと思ってたのですが、今見るとMB目ですよね?

 

*読者さんの情報でチャンス目でした汗

 

極の上はないのでこれひょっとして「最強の上乗せ特化ゾーン」はここなのか?

 

極確定状態でのチャンス役は上乗せ確定説はないのかな?

 

 

 

極中は1/8で赤7揃いでストック

 

平均は5個というところか?

 

 

 

10G消化(残り30G)で1回目の7揃い

 

・・・

 

・・・

 

 

 

折り返し地点なる20G消化では2回目の7揃い

 

若干、確率が悪いので焦りだします…

 

 

 

残り8Gで3回目…これピンチ

 

・・・

 

・・・

 

 

 

最終的には4度の7揃い

 

準備中の上乗せ分いれても5個(6SETまで確定)

 

数分前に大人の贅沢を飲んでいた時の笑顔はすでにない

 

もっと上乗せできると思っていました(何故かこういう所で謎の自信がいつもあるのですが…)

 

 

 

真にすべてをかける

 

「極めた者の上には真の勝者がいる」と、名言風なことを言うスロッターはご存知でしょうか?

 

・・・

 

・・・

 

 

 

SETとSETの間は「ドンドンルーレット」が出現しなければ始まらない

 

 


顏出てます!

 

 


「止まれ!」と熱く叫ぶ

 

大声では周りに迷惑かかってしまいますが、人がいないホールと言う利点が僕の声の音量を上げてくる

 

・・・

 

・・・

 

 

 

始るぞ!宴を始めようか?

 

真は極を越えるポテンシャルがある

 

 

 

何度か笑うセールスマンを記事にしているので今さらですが

 

「何でもいいので小役が重要」

 

真に限っては弱チェリー・スイカでも仕事してきてくれます

 

 

 

20G目(残り20G)で弱チェリーもハズレ

 

無理くり小役引けた感じで雰囲気的には何かおかしい…

 

そして初めて焦った…

 

 

 

やってしまった…

毎回、真=5個はストック確定ぐらい自信あったのですが…

 

 

 

キッチリと6SETで終わり

 

 

 

確実に勝ちに

 

 

383枚だけ交換

 

ちょっと1回、家に帰ってまた戻ってきます

 

「あっ、設定6見つけましたわ」

 

これは設定6だね

 

まだまだ今宵の対決は終わらない