パチンコ屋でプリペイドカードを抜き忘れたことは一度だけあるごまちゃんです

 

—–sponsored link—–





 

 

あのプリペイドカードって本当に忘れそうになることが多いので気をつけないといけませんね

 

当たったら、先に精算するように心がけています

 

 

皆様も必ず忘れないように気を付けてください

 

 

ここから本題です

 

 

時刻は17時を回ろうとしてた時、ある男は絶望の淵にいた

 

 

なぜならば、、、

 

 

親愛なる友達の福沢君が4名、野口君が3名

 

 

お亡くなりになったのです

 

 

正式に言えば吸い込まれって行き、行方不明という方が正しいかしれません

 

 

福沢君は吸い込まれていく時

 

 

 

必ず帰ってくるから

 

 

帰ってくるときは友達の福沢君も連れてくるから

 

 

そう言い残していったのに、、、、

 

朝方5人笑顔で並んでた福沢君の顔がまぶたの裏に浮かびます

 

 

ハッキリ言って、野口君は見つからなくていいのです

 

しかし、福沢君だけは必ず見つけ出さないといけない

 

 

そう決意した男はスロットエリアからパチンコエリアに移動した

 

 

「この台はどうかな?」 「あっちの台はどうかな?」

 

 

男は入念にパチンコ台を吟味していた

 

もうわかっていると思うがこの男は「ごまちゃん」です

 

 

 

「こいつだ!こいつが盗ったやつだ」

 

 

あのうるさいパチンコ屋でもはっきり聞こえました

 

ごまちゃんは振り返るとそこにはおじさんと店の店員さんがいました

 

 

おじさん「こいつや、こういう若いもんが、わしの台からカードを盗ったのを見たんや」

(このカードはプリペイドカードのことです)

 

店員「・・・・・」

 

—–sponsored link—–





 

ゴマ「はぁ~~~~?何を言いってるんですか?」

(↑本当はこんなに優しくは言ってないです、もうすこし怒った感じです)

 

 

おじさん「わしは見たんや、間違いない!その手に持ってるカードはわしのや」

 

店員「お客様・・・」

 

(店員さんの目は完全に犯人ごまちゃん確定の目をしてます)

 

 

ごま「ごまは今スロットで負けて、パチンコエリアに来たばかりなのに、どこでどう盗れるの?」

 

(ごまちゃんも言ってること意味不明だけど、負けとる感はアピール)

 

おじさん「見たんや、わしは見たんや」

 

 

ごま「よーーし、わかった!わかった!落ち着こう」

 

 

ここで、ごまちゃんはある作戦を思いついた

 

 

ごま「おじさんのカードならば、このカードにいくら入っているか、わかりますよね?」

 

 

おじさん「わしのカードは、、、、、」

 

 

 

 

「1500円や」

 

 

苦笑いする店員!

 

 

ごまちゃんは手に持ってたカードを目の前のパチンコ台にいれた

 

表示された数字は

 

 

70

(7000円の意味です)

 

絶句の形相のおじさん&やたらインカメに何かを喋っている店員

 

 

ごま「おじさん!!・・・ちょっと外に行こうか!!!」

 

 

おじさんは・・・・

 

 

走って逃走!!!!!

 

それ以降、そのおじさんは見かけたことはない

 

「外に行こう」って言ったのはホールの中だとうるさすぎて話しにくいから外に行って店員さんに防犯カメラで確認してもらうよう頼もうと思っただけなんですけどね

 

実際そういう被害にあられている方は多いと思いますので、何度も言いますがプリペイドカードは席を離れる時は必ず持ち歩いてください

 

—–sponsored link—–

↓他のメシウマ日記が読みたい方はこちらからどうぞ↓ にほんブログ村テーマ 大負けメシウマ逝った委員会へ

大負けメシウマ逝った委員会

↓他のメシマズ日記はこちらからどうぞ↓

にほんブログ村テーマ 大勝ちメシマズ委員会へ

大勝ちメシマズ委員会

↓↓応援PUSHお願いします↓↓


にほんブログ村