絶頂男こと・・・ゴマです

 

お昼ですよ~!超大型連休だった方も今日から仕事初めかな?

 

僕は本日もソコソコのペースで仕事しています笑

 

今日は仕事終わりで夕方スロット行くかな?どうしようかな?

 

 

って、言う時はだいたい行っていますね

 

 

お昼ですのでかる~い記事です

 

本記事は1/7の実践記事後編となります
(今回の実践はノリ打ちでやっているのでメダルの共有をしていますので投資金額が正確に伝えれません、最終的な収支はノリ打ちの一人頭の金額にさせてもらいます)

—–sponsored link—–




 

前回までの記事はこちら

 

 

 

番長3はどうなのか?

 

僕が打つ機種っていうのは基本的にはGOD系、絆、北斗(転生、強敵)、沖ドキが多いと思います(政宗は引退しました笑)

 

上記の機種をクルクルと回しながら、たまにAタイプやら他の機種を打つ感じです

 

気づきましたか?番長3が全然打ってないんですよ

 

 

というのも、僕なりに重要な部分の解析を見ても打ち所がまったくないって感じ、なかなか手を出しにくい

 

結局、単純ですが「高設定を打つ」ぐらいしか思いつきませんでした

 

けど、1回は思いっきり出してやりたいなと思ってはいます

 

まだわかりませんが今後はひょっとして番長3を打つ回が多発するかもです

 

実践の話に戻ります

 

 

番長3恐ろしすぎる

 

前回の記事でお伝えしたように、北斗の拳転生からの台移動です

 

 

番長3ならばひょっとして高設定あるかもと考えました

 

 

676Gから打ちだして803Gで当選

 

 

 

単発

 

次の当たりは

 

 

424G当選

 

 

 

単発!怒

 

・・・

・・・

 

なんなのこのキツすぎる感じは・・・汗

 

次の当たりは

 

 

 

675Gで当選

 

 

 

おや!

 

 


チーーーーン

 

 

 

さらにハマって557Gで当選

 

 

 

単発終了!

 

ここで少し打って僕の台はヤメました

 

 

絶頂対決やりました

 

T君の台がそこそこ連チャンしていて

 

カッカカカッカッカモーーーン♪

 

 

 

絶頂対決に入りました

 

二人の投資は合わせて6万3千円でしたのでここらで何か起こさないと・・・

 

その時T君が「ブログに絶頂対決の動画を載せたら?」と行ってきたので

 

僕は即答で「確実に平均以上は乗せるわ」と言った(絶頂対決やったことありません笑)

 

では、まいります!(最初の2勝ちは確定なのでカットしてあるので三戦目からです)

 


動画は必ずWI-FIエリアでお願いします

(音量等にもお気を付け下さい)

 

・・・

 

・・・

 

・・・

 

 

6個ですかね(平均4.6個らしいです・・・)

 

う~~ん、可もなく不可もなくという所でしょうか?

 

補足ですが、ブログの為にとT君の優しさで僕が絶頂対決をやったわけでない

 

この勝負所に精神力がもたなかったのであろう笑

 

 

あった!見つけた!

 

その後、この台に

 

 

 

通常時からの番長ボーナスでました

 

あるか?あるか?5か?

 

いや、まだわからない!通常時からの番長ボーナスがもう一回欲しい

 

 

さらに粘っていると

 

 

 

もう一度、通常時からの番長ボーナスを確認

 

 

さらにもう一度

 

 

絶頂対決を確認

 

この絶頂対決はT君がやった結果・・・2勝・・・おい!怒

 

やっぱり僕がやればよかった笑

 

結局、21時半まで粘って

 

 

 

こんな感じで終わりました

 

まとめ

 

 

結局、何だかんだで1057枚

 

二人で投資63000円 回収1057枚(20200円) 結果-42800円(一人-21400円)

 

結果は最初の北斗の拳 転生の分と僕が打った番長3の分が大きくマイナス要因でしたね

 

けど、あった!あれは設定5だ!

絶頂対決確率は(BB7回中2回当選)

 

絶対とは言い切れませんが、希望は持てると思いました

 

次は27日(土)が仕事が空けばいけるな~~もう一度狙おうかな?笑

 

ということで、マイホールに希望が持てたという話でした

 

が、、ここで終わるのが普通のブロガーやライターさんではないか?

 

僕は違う!

 

 

 

高設定の据え置きはありえるのか?

 

これも1/8に実際に打ってきました

 

それは夜には投稿しま~~~す!午後もお仕事や学業をソコソコ頑張ってください