裏エクソシスト男こと・・・ゴマです

 

おい、雨だからってサボるな!笑

 

お仕事が始まりました~皆さんのテンションとモチベーションはどうでしょうか?

 

むしろ7のつく日ですので夕方に標準合わしていますか?

 

とりあえずボチボチ行きましょうか?

今日は先ほど携帯電話を変えてきました

 

 

 

調子が悪くなりだして約4か月

 

充電不測とすぐフリーズするというストレスから解消されました

 

もっと早くから替えればよかったです笑(めんどくさがりでして…)

 

40分ぐらいで交換できたのもよかった

 

今後はスマホで動画を取りながらやっていこうと思ってます

 

お昼ですのでくだらない記事です

 

—–sponsored link—–




 

過去に一度作成したが…

 

ブログ初めて最初の頃に一度記事にしたが、PCのトラブルによって削除することになった記事を再び記事にしたいと思う

 

どんな風に書いたか僕も記憶が曖昧で、少しニュアンスは変わるかもしれないが流れはそのままなのでご了承ください…

 

 

ピンチ?

 

今月はまだ7日ですが、実際今月の予算資金があまりない笑

 

スロットで負けたというより、動画撮影&編集用の機材と遠征費とプレゼント企画でかなり福沢様がどこかに消えてった

 

この辺は将来へに向けて致し方ないとは思うが、やっぱり手持ちが少なくなる心寂しくなる

 

厳しい戦いになるのか?

 

打たないという選択肢はないので、ダメならば5スロでもワイワイできるので問題はないであろう笑

 

 

—–sponsored link—–




やめられない!

 

今からの話は僕の結婚当初の変の話になるのでおおよそ6年か7年ぐらい前の話になると思う

 

ちなみに僕は25歳の時に結婚しています

 

理由は「25歳に結婚しようと思っていた」からという理由

 

どんな理由だと思う方もいると思いますが、なんだかんだで今でも続いているので間違いではなかったという事か?

 

子供はもうすぐ5歳と2歳の男の子がいる

 

ちなみによくブログで登場する友達のM君は僕の奥さんと同級生…

 

そう!M君は僕と奥さんのキューピット役でもあります

 

話を過去に戻します

 

当時は「番長2」が登場した時であった

 

僕も新しい番長というころで胸を高らかに休日に朝から出動

 

気持ちは万枚出してやると言う思いで…

 

・・・

 

・・・

 

ハッ!気づいた時にはデータ表示機は600Gを過ぎていた…

 

財布の中身を見ると、誰も生存していない…

 

分かっているが、とりあえず休憩を入れてコンビニへ…

 

ATMの前に立つ

 

持っているカードの残高を確認…

 

・・・

 

・・・

 

「ない」

 

分かっていたが、何かの奇跡が起きてないかと残高を確認したがやっぱりなかった…

 

どうする?

 

このままではヤメレない!

 

 

 

必殺!裏エクソシスト

 

僕は家に車を走らせた…

 

・・・

 

・・・

 

家に入るなり

 

GOMA「ヤバい、ヤバい、とんでもないことが起きてしまった~」

 

旦那さんが重大なトラブルに巻き込まれた疑惑があるのに、仏のように無表情にTVを見続ける女GOMAがそこにはいた

 

GOMA「早くしないと早くしないと、時間がない~」

 

旦那さんが緊急性を要する何かがあるのに、パリパリとポテトチップスの甲高い音を発生させ続ける女GOMAがそこにいた

 

GOMA「とにかく話を話を聞いてくれよ?」

 

慌てる男に女はある一言を放った…

 

・・・

 

・・・

 

女GOMA「お金でしょ?」

 

・・・

 

・・・

 

なんという理解力のある奥様だと安堵する男

 

GOMA「そうなんだよ~あと少しで天井なのだよ…」

 

女GOMA「無理です」

 

安堵から一気に崖から落ちた…

 

しかし、この男は抵抗する

 

GOMA「無理はわかっている、わかっているからこそ頼みます」

 

女GOMA「・・・」

 

と、このように休日では全国でこのようなことは必ずどこかで発生していると思う

 

・・・

 

・・・

 

GOMA「お願いします…」

 

そこにはまるで、福助人形のように土下座をする男がいた

 

そんな男を見て女はおもむろに立ち上がった…

 

・・・

 

・・・

 

冷蔵庫にお茶を取りに行っただけである…

 

ピキ―――――ン!

 

ここがチャンスとばかりに男は必殺技を発動

 

福助状態からその状態をキープしながら移動

 

女GOMA「恐い、恐い」

 

例えるならば、裏エクソシストみたいな状況=移動式リアル福助人形になった

 

 

—–sponsored link—–




攻防戦

 

恐怖に恐れを感じたのか

 

女GOMA「勝てる見込みは?」

 

GOMA「100%でございます」

 

女GOMA「負けたらどうする?」

 

GOMA「白飯のみの生活で日々を送る精神でございます」

 

女GOMA「来月のお小遣いは?」

 

GOMA「来月ではなく、再来年の2月分はないと思っております」

 

女GOMA「来月のお小遣いは?」

 

GOMA「ないと考えております!」

 

・・・

 

・・・

 

女GOMA「勝ちなさいよ」と背中をバチーーンとやられて再び僕はホールへ舞い戻った…

 

 

 

その後

 

その後は、背水の陣で挑んで5000枚オーバーをだしました

 

しかし、意気揚々と家に帰って返却の儀式に入ったのだが…

 

剥ぎ取りY(剥ぎ取り嫁)が発動して朝の状況とあまり変わらなかった…

 

と、そんなこともあったな~と昨日、奥さんと話していました

 

今では笑い話ですね

 

「旦那がダメならば奥さんが打つ」という話もあるのですが、またいつか話したいと思います

 

では、お昼からも頑張ろう!