遅~~い・・・ゴマです

 

パッと見は足が速そうと言われますが足は速くないです(長距離はそこそこ)

 

パッと見は目が良さそうと言われますが日常的にコンタクトレンズをつけてます

 

 

 

ブログ中(PC中)はメガネです

 

ブルーライトカット?メガネと少しブロガー感を出したメガネです(^0_0^)

 

また、PCもメガネも赤色ですが赤色が好きと言うわけではないです笑

 

黒の服を着とけばとりあえずOKのごとく黒色が好きですが、緑色も好きです

 

緑色っていうと自然豊かな大地の香りがしそうだが、生まれた時からギャンブラーである僕は「一発大逆転の色」のイメージがあります

 

仮に失敗、大逆転できなくても僕は黒色も好きなので、黒=悪=恐い=ゾンビのように何度も立ち上がるだろう笑

 

お昼ですのでくだらない記事です

 

—–sponsored link—–




 

 

番長の世界観

 

最近、番長シリーズに関していろいろ書いてるのですがとにかく番長の世界観が好きだ

 

本当に細かい所まで手を入れていると思う

 

先日もお伝えした

 

 

 

7月11日

 

読者様のコメントで判明したのですがこれって「初代番長」の導入日らしいです

 

僕も一応確認したのですが、ほぼほぼ間違いなさそう

 

細かい所までこだわっているよな~と思いました

 

ユーモアがありますね!

 

 

 

番長3のフリーズ

 

 

次回、番長3を打った時にフリーズを再び引くためにイメージトレーニングを家でしていた

 

動画なども見て入念に…

 

・・・

 

・・・

 

入念に見ていたら目頭が熱くなってきた

 

・・・

 

・・・

 

実際、ホールでフリーズが起これば興奮のあまりしっかりと演出などを見れないが、落ち着いてみると不思議な演出だなと思った

 

番長3でフリーズ引いた人はわかりやすいと思うが細かく解説していく

 

引いたことない方はイメージすることによって次回フリーズが起きやすくなるだろう笑

 

 

 

フリーズ後の流れ

 

ブチュンと画面が消えて逆回転しながら「修学旅行」

 

マップ画面に移行してバスに乗って、長州力が出てきそうな音楽が鳴りながら「空港」に到着

 

 

飛行機に乗って、どこにも経由せずに直行便でフランスへ到着

 

 

一瞬、番長2のフリーズ時に公開された「私立轟高等学校!生徒心得」!その中の「其の十」の「修学旅行」復唱している

 

 

「遅いわ~」と轟高等学校、理事長兼校長の轟鋼鉄がガチキレ



 

鋼鉄校長は自ら

 

「修学旅行」からの「巴里に現地集合!」と叫んだ

 

というような流れがだが、心温かい話が垣間見れているのが分かるでしょうか?

 

 

 

大人の矛盾

 

一番注目しないといけない所は、轟鋼鉄の「遅いわ~」と言う所…

 

何に対して「遅い」と言っているかわからない!

 

集合時刻は巴里番長2でも番長3でも同時刻で矛盾点はないはず

 

・・・

 

・・・

 

あっ、そういうことか!

 

・・・

 

・・・

 

飛行機なのである程度、到着時間が決まってるはずが何らかのトラブルによって予定時刻が過ぎようとしていることに怒り狂ったのだ鋼鉄校長となる

 

ようするに、航空会社及びパイロットに怒っているはずだ

 

多少クレー〇ー感はあるが生徒を無事にという熱い思いからなので許して欲しい

 

 

涙が出るほどの優しさ

 

もう一度言います!轟鋼鉄校長は

 

「巴里に現地集合!」と言った!

 

この優しさに気付いてほしい

 

番長2では「巴里に現地集合!現地解散!

 

そう、海外ゆえに現地解散ではない所にも注目してほしい

 

異国の地での修学旅行に必ず無事に安全に帰ってくる強い愛が感じられました

 

そんなこんなで今日もお昼からそこそこ頑張りましょう♪

 

きっと、上司の厳しい言葉にも…愛があるのかも…?ないかな?笑