GOMA大寺男こと・・・ゴマです

 

4/15の日曜日です!

 

ボクシング世界戦を見ながらブログ記事書いています

 

試合結果等はニュースなど大きく報道されるので割合しておきます

 

僕が注目したのは…「Sammy」がスポンサーになっていたこと

 

次作の「パチスロ北斗の拳 修羅の国篇 羅刹ve」の広告

 

こう考えると次作に賭ける思いが強いのか?

 

パチスロ北斗の拳シリーズと言えば僕は「強敵」が素晴らしい台と思ってます

 

枚数管理という点が好き嫌いがあるかと思いますが、コイン持ちに対しての純増ペースは◎、継続システムに夢はある

 

演出も過度とは思わないし、近代的に初代北斗に近づけてくれたと思ってます

 

残念な所は僕が「北斗揃い」をなかなか出せないことぐらいです…

 

そんな強敵が登場したのが2015年8月…ということは約3年前

 

その後は、Aタイプの将に、修羅、新伝説…

 

新台に対してユーザーはどう判断するでしょうか?

 

本記事は4/12実践記事の続きです

 

—–sponsored link—–




 

サラ番からスタート

 

前回までの実践模様はこちら↓

 

聖闘士星矢が奇跡的に投資3本で当たり、ミラクル的に不屈ポイントがMAXで見事RUSHに突入

 

しかし、残念ながらの516枚で終了

 

さすがにもう一度という気持ちになれないので即台移動

 

普段とは違うホールなのでなるべく普段打てない台でより打てそうな台を探す…

 

 

 

サラ番 198回転(頂RUSH分あるので実質300G)

 

ここから打ってもと言う感じですが、他に打てそうな台もないので着席

 

というより、「今日は座ってすぐに当たる日だ」と根拠ある自信で自分に暗示をかける



チチンプイプイ、サラ番万歳

 

チチンプイプイ・・・出陣!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

559Gの持ちメダル崩壊からの追い金2本(総5本)

 

この辺りはいつもの展開ですね…

 

 

 

RUSHに入らずの天国当たらず

 

・・・

 

・・・

 

終了!

 

えぇ~聖闘士星矢打っていた時の僕の面影は微塵もありません

 

僅かなメダル持って台移動

 

 

番長→番長へのアドリブ

 

サラ番がダメならば番長3でいいだろうという深い考えの元の移動

 

 

 

当たり無しの285回転

 

台選びポイントは・・・角の台だったから

 

本当に何気なく座った…持ちメダルだけ打って帰ろう的な感じだった

 

この後、少しウキウキすることになる…

 

 

恐竜の頭…落下

 

実際はベルが25でしたので32ぐらいで一度、対決こないかな~ぐらいの

 

「対決一発勝負」打法

 

まずは、ベルを集めましょうと思ってたら「チャンス目」が出現…

 

 

 

対決はやらせてくれるらしい…

 

 

 

アンモナイトまでくれば「もう一段上がれ」と思う

 

・・・

 

・・・

 

薫先生が草というか紐というかジャングルの枝的なのを引っ張るたびに、若干自分自身も腰が上がる…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

今の僕の状況的に「ハズレました」とかは言ってれない

 

確定してるかもしれないが、期待しかない

 

 

 

これはハズしたら明日まで引きずるやつでしょ!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「でしょうね!」、そりゃ~当たると思ってました

 

(念には念の弁当を入れるところが僕です)

 

 


333G

 

当たりG数を見た瞬間に…「あっ、これくるな!」

 

こういう風に思う…同じ方いませんか?

 

 

歴史は繰り返す

 

 

スタートがベル31となればサクッと対決に行って欲しい

 

むしろこの時点から対決に備え、勝利してサクッとストックを1個獲得を狙う

 

・・・

 

・・・

 

 

 

状況大幅変化発生!

 

緊張のあまり右手を軽くブラブラさせてリラックスさせる

 

「ポキポキポキ」

 

GOMAの「指ポキ」演出発生

 

・・・

 

・・・

 

 

 

デジャブや~初当たり時のデジャブや

 

繰り返す!歴史は繰り返す!

 

 

 

落ち着け!

 

6.25!6.25!6.25%

 

18脚ある中の黄金の椅子に僕が座る

 

「どけどけどけ~~!その椅子は僕の!」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

誰だ~僕をどかした人は誰?

 

全国のどこの方ですか?正直に手を上げてください…

 

 

パンダ強し

 

BIG中は「轟」をいつものごとく選択

 

 

 

パンダと戯れる

 

 

 

戯れる

 

・・・

 

・・・

 

 

 

パンダ強し!

 

 

誰ですか?

 

ボーナス中はパンダの強さを感じただけで終わった…

 

しかし、BIG中のベル分で対決にサクサクと入ります

 

 

 

おんぎゃ~

 

 

 

おんぎゃ~

 

泣かさないでほしい!32歳の男を泣かすな!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

状況大幅変化発生!

 

 

 

厳しい!厳しいがここを乗り越えるしかない…

 

かつてあのリアル巨人こと小錦を小さな小さな舞の海は翻弄したこともある

 

 

 

あるあるある

 

 

 

左上手が入ったぞ~!

 

マニアック的にみると右手はなんとなく下ということは「右四つ」の形か?

 

細かいことはどうでもいいから、頼む!

 

・・・

 

・・・

 

 


はい!きた!

 

もう一度言う

 

「絶対に僕が座ろうとする椅子に座らないでください」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

「番長ボーナス」

 

怒るよ?笑

 

 

その後

 

この後、ボーナス中も何もなく対決もなく…

 

 

 

終わりました

 

 

 

424枚で終了

 

残念でしたね…ならば再び…続行!

 

次回へ続く!