激熱アイコン男こと・・・ゴマです

 

だんだんとイベント規制が全国に広がって来ていますが、もはや全国各地までいくのは時間の問題という所まで来た感じかな?

 

大阪もなにやらダメになるんでしょ?

 

今後はどうなるんだろう?と思う反面、僕はあまりイベントとかいかないから関係ないかな?という感じです

 

本記事は11/3実践記事の続きになります

 

—–sponsored link—–




 

前回までの実践模様

 

 

 

諦めてません!

 

前回までの実践模様は、リングで貞子ATTACKを引いたが結局大きく伸ばせなかったですがリングの楽しさは味わえたという所まで…

 

「次は何を打つ?」



・・・

 

次なる台を探していたら「おぉっーー」という台を発見!

 

 

 

G1優駿倶楽部 16G~(ART終了直後の台)

 

 

 

シンボリクリスエスでした(天井が333Gか555Gに短縮)

 

「凱旋ロードを目指す」と言ったものの自分の中でかなりハードルが高い事にはようやく気づきました汗

 

プレミアARTなので簡単にはいかないとは思いますが、本当偶然的にでも勝ちで終えれることが少なすぎますね…

 

今まで何回当てたか今度調べておきます…

 

けど、気持ち的には「もうフリーズぐらいしかないかな?」とも思ってる(最後はそれ?)

 

本当はシンボリルドルフ狙い

 

ちょっと無理感も感じてきた

 

諦めない

 

出陣!

 

 

狙える馬は数頭

 

それでも何か策がないか?といろいろ調べて行くと「本当に凱旋ロードが狙える馬」というのが絞られてくることはなんとなくは分かってきました

 

勝ち馬の種類によってシナリオ選択率が違うのでそもそも期待できない馬が出てくる

 

*シナリオ選択率が解析にない感じなのがもの凄く残念(ここが分かればどの馬で狙うとか作戦立てれそうなのに…)

 

実際に僕が狙えるという思う馬()内は僕的な点数

 

・シンボロルドルフ(100)
・ナリタブライアン(20)
・ブエナビスタ(15)
・テイエムオペラオー(5)
・サイレンススズカ(3)

 

それ以外の馬は基本的には諦めることにします

 

シンボリルドルフに説明はいらないでしょう!

 

ナリタブライアン&ブエナビスタは「三冠シナリオ期待度が高い」という点だけです…単発で終わらないという差でブライアンの勝ち

 

テイエムオペラオーは晩成がシナリオが選ばれやすいので1SET目からV揃いしたら期待します

 

サイレンススズカは海外勝率が高いという事はその分はシナリオの選択率が厳しいと思うので…海外まで行ったと考えると捨てきれない…

 

実際にはコントロールできる事でもないので気持ちの持ちよう的に考えてみました笑

 

 

 

激熱アイコン!

 

優駿倶楽部は「出走=最低でも12.5%」で当たるのでどんな育成レベルでも勝利の可能性は十分にある

 

 

 

295Gでサイレンススズカで勝利

 

「はぁ~」っと、早くも少しため息モード

 

 

 

もう単発にはだいぶ慣れました笑(MB連発で210枚取れたのはありがたい!)

 

・・・

 

・・・

 

きっとくる…

 

・・・

 

・・・

 

 


GOMA「デジャブやん!」

 

時間にして30分前とまったく同じ状況になりました

 

むしろ、軽くメダルを減らしたのでマイナス方向にデジャブした感じ

 

きっとくる~♪

 

GOMA「シンボリクリスエス出現は当たるまでは自分のルール」

 

きっとくる~♪

 

続行!

 

きっとくる~♪

 

・・・

 

・・・

 

 

 

いきなり出てきてビックリ

 

 

 

「このアイコンは何?」

 

まだ見ぬアイコンは数種類ありますが「激熱アイコン」は初めて

 

なおかつ現在が「ナリタブライアン」なのでますます期待できそう

 

GOMA「ただの当たりか?はたまたシナリオ優遇とかあるのか?」

 

緊張しながら「激熱アイコン」を消化

 

 

 

普通に出走!

 

 

 

展開的当たりそう…

 

 

 

273Gの追い1K(総11K)で当たり

 

レースに敗北してからの逆転演出でした(負けた瞬間は修羅の顔になっていました)

 

 

 

もう慣れたので騒ぐことはないです!


人間の慣れって恐いね!

 

 

粘った先には…

 

ナリタブライアンでまさかの2連の後に出てきた馬は

 

 

 

ブエナビスタ

 

ART終了後に突入する「温泉ステージ+ブエナビスタ+チャンス目=まこチャレンジ(CZ)」ですので軽く続行

 

GOMA「長い…温泉ステージが長すぎる…」

 

 

 

と、思ってたら「まこチャレンジ」に入った!

 

 

 

68Gまで温泉ステージで粘っていました笑

 

*どういう抽選で温泉ステージが終了するのかがよくわからない…

 

GOMA「前回のまこチャレンジはハズしたから今回は当てるぞ!」

 

 

 

今回は成功(通算1/2)

 

GOMA「SETストックも出来るそうだが、まずは当たればよし!」

 

 

 

何となくいい雰囲気は感じられる!

 

・・・

 

・・・

 

 

 

慣れた自分に泣けます

 

3回当てて満足したので台移動!

 

—–sponsored link—–




 

Fが勃発すれば…

 

気持ち的にちょっと白旗状態ですが帰ろうとはしないのがギャンブラーである

 

 

 

プレビン 226G~

 

台選びポイント…通常Bだと思ったから

 

確実に己の感のみを頼りに選んでのは間違いないです

 

むしろビンゴで通常Bが読み取れれば例え0Gからでも僕は打つだろう!

 

運よく途中で当たってくれないかという願いもある…

 

・・・

 

・・・

 

 

 

478Gで「6FF」

 

「F」はわりかしチャンスというイメージ

 

 

 

出目の雰囲気は良い

 

 


GOMA「ん~~長くない?」

 

最初の煽りから約15Gも続いているのですが…

 

長い煽りに違和感を覚える…

 

「違和感=激熱」はスロットあるある

 

 

 

501G(最初の煽りから23G経過…)

 

GOMA「マジで長すぎじゃない?」

 

G数周期だとは思うのですがこんなに長いことはあるの?

 

・・・

 

・・・

 

 

 

507Gで当たり(追い4Kの15K)

 

GOMA「違和感=激熱の法則ということかな?」

 

・・・

 

・・・

 

 

 

2SETの208枚

 

継続したので一瞬期待しましたが甘かったです

 

今年中にもう1回は「Hooah!」を体験してみたいですね

 

それにしてもあの煽りの長さでガセがあったらビビるわ~

 

台移動…

 

続きはこちら!